1月2-3日学習記録 酵素反応、分子間力、水素結合と沸点の関係

やったこと

1日は学習時間なし
2日 学習時間 5時間
3日 学習時間 7時間
+ 1時間 年間プラン立案

〈視聴ビデオ〉
2920 2019年の年間プランを立案せよ
2923 勉強を勉強せよ
0020 岡野の化学(20)
0021 岡野の化学(21) 途中まで

酵素反応についてノートにまとめる。酵素の反応の性質、触媒と酵素、活性化エネルギー、酵素の反応条件など。もっと深く掘り下げると時間がかかるので、今回はこのあたりまででとどめておきました。

分子間力、水素結合と沸点の関係なども再度ノートに作成して、頭を整理しました。水素結合を調べていく過程で、共有結合と配位結合についても復習。アルコール沸点では、分子量が同じで沸点に違いがある分子を比較。自分で説明ができるレベルを意識して取り組みました。

2019年の年間プランを立てました。視聴ビデオの本数やどこをゴールにするかを考えながら、具体的に計画をしました。年間プランについては、別途にブログにに書きます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

特許翻訳を勉強中の ここと です。まずはトライアル合格が目標。そのあとはフリーランスとして翻訳者を目指します。 翻訳の勉強のこと、仕事&育児と勉強との両立、翻訳者に必要なツールなどを書いていこうと思ってます。