12月24日学習記録 アルケン

やったこと

学習時間 8時間半

〈視聴ビデオ〉
TC00013 岡野の化学(13)
TC00014 岡野の化学(14)
2906 ブログと宇多田ヒカルとオルフェーヴル

アルケンの命名法(IUPAC命名法にそってまとめる)、実際に命名してみる
アルケンの反応のうち、付加反応について→Xmindでまとめる
ラジカルについて

Xmindでアルケンの反応についてまとめました。要点とキーワードをつないで、ひとつのチャートをつくる作業は、ノートの目次作りをしているような感覚でした。チャートを見れば、ノートに記載した内容が頭に浮かぶこと、このことを意識してまとめました。アルキンの時も同じように作成する予定。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

特許翻訳を勉強中の ここと です。まずはトライアル合格が目標。そのあとはフリーランスとして翻訳者を目指します。 翻訳の勉強のこと、仕事&育児と勉強との両立、翻訳者に必要なツールなどを書いていこうと思ってます。