12月19日学習記録 特許翻訳に生かすための化学

やったこと

学習時間 4時間

ビデオリスト分類分け(EXCEL) 約8割完成

〈視聴ビデオ〉
TC0008 岡野の化学(8)

今日の視聴ビデオの中には、教材を深めるヒントが盛りだくさんでした。

特許を読み解くために必要な化学知識は何なのか、ノート作成の具体例、教材を生かしてキーワードを深めるやり方など。どれも重要過ぎて、1本のビデオを見ながら、停止と再生を繰り返しては検索をしたりしていて、視聴したビデオは1本のみでした。

異性体はすでにノートにまとめていたが、再度ノートをまとめることにしました。

化学は4か月~半年かかると想定していましたが、実際に視聴スタートをして、だいたい一日に消化できる本数や進める速度のイメージができてきたので、ビデオリストの見直しをして、消化すべきビデオのノルマを、日ごと、週ごと、月ごとに算出していくことにしました。

可視化をして、効率よく進めなくては、時間だけがかかりそうなので、リストを見直し→ビデオの優先順位を決める 作業をもう一度やり直します。

To do

化学ビデオの視聴の続き

ビデオリストを完成させる

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

特許翻訳を勉強中の ここと です。まずはトライアル合格が目標。そのあとはフリーランスとして翻訳者を目指します。 翻訳の勉強のこと、仕事&育児と勉強との両立、翻訳者に必要なツールなどを書いていこうと思ってます。